幸せなお金持ちになろう

お金の考え方を追求して、より良い人生を構築するための有益情報を、発信しています。

4億あっても心配・・・

いつもありがとうございます。 クラクニです。


所持しているお金の金額と、幸せの度合いは比例するとは思いません。

私が以前知り合ったご老人は、
「4億円あっても老後が心配…」と言っていました。

一方、

スーパーボランティアと言われているあの尾畠さんの収入は、国民年金だけだそうです。
彼には全国に知り合いがいて、とても生きがいを感じているように見受けられます。

たくさんお金を持っていても、
いつも、将来に不安を持っているひとは、幸せなのでしょうか。

このブログが、
「幸せなお金持ちになろう!」というタイトルではあるけれど、

すべてのお金持ちの人が幸せとは限りません。

「そりゃそうだろう。でも自分はお金持ちになりたい。」
という人は多い。

お金は道具であり、時には、自分の命や、生活の豊かさをくれるもの。
そこには、人が関わり、その関わっている人たちも、
お金を出す人に対して労力や知識、技術を提供する。

お金は価値を交換するための道具ですよね。

道具は使わないと効果が出ません。
ただ、通帳や、金庫にしまっているだけでは、
安心感という効能はあるでしょうけれど…
札束 ジュラルミンケース

上手に、そして賢く使うことで、
自分も、そして周囲に人たちを
ハッピーにさせるものでしょう。

そんな道具であるお金。

大切に、そして有効に扱わないといけないですよね。


ドル袋


では、また。

お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!

お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!

  • 作者:中村 文昭
  • 発売日: 2003/06/04
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



#4億あっても心配 #スーパーボランティア #お金は道具 #価値の交換 #お互いハッピー
#生活の豊かさ #お金持ちが幸せとは限らない