幸せなお金持ちになろう!

お金の考え方を追求して、より良い人生を構築するための有益情報を、発信しています。

親から受け継いだ価値観について

いつもありがとうございます。 クラクニです。

皆さんは、幼少期や、社会人になる前などに、

自分の親から、

「うちは貧乏だから」

「うちはお金がないから」

「お金を稼ぐのは大変だ」

「投資は危ないから」

などと、聞かされた記憶はないでしょうか。

私は今書いたすべてではないですが、
いくつか思い当たることがあります。
そんな、自分の中の、思い込みが刷り込まされているところもあるのではないでしょうか?

お金に対するマイナスイメージを、プラスのイメージに変えることで、
幸せなお金持ちになれる期間は、ぐっと縮まるのではないかと思います。

たとえば、
収入が少なくてたまらない人は、
どうせ収入は上がらないよ、とか、
収入が上がると、ゆとりが無くなり、身だしなみもしなくなる。

または、
お金を使わないことは、人生つまらないこと、なとと思っているかもしれません。

でも、
自分にも収入アップの転職とか昇進、昇格ができる。
収入が高くても、素晴らしい人はたくさんいる。
お金をかけなくても、綺麗になれる。

と思えばいいでしょう。

大人になっても、昔に刷り込まれた潜在意識を解き放とうとすることで、
幸せなお金持ちになることは、十分可能だと思っています。


例えば、積み立て貯蓄を始めたり、転職活動を始めたり、投資について勉強をしてみるなど。

行動するツールはたくさんあります。

さあ、行動しませんか?
桜

では、また。