幸せなお金持ちになろう!

お金の考え方を追求して、より良い人生を構築するための有益情報を、発信しています。

幸せなお金持ちになるための4つの継続。

]いつもありがとうございます。

今日はお金と心について少し書きます。

毎日自分が気分がいいと、人も寄ってきます。
逆に、いつもイライラしている人は、
まあ、仕事上人が周りにいるかもしれませんが、
こちらから、あえて話そうなんて思いませんよね。

幸せなお金持ちの人は、その人の周り、(オーラというのでしょうか)に余裕が見えます。

一方、いつもイライラして、口調が激しい人(例えば言葉の初めの発音が強い人…わかりますかね?)は、
落ち着きがなくて、見ていても不快ですよね。

常に余裕がないんです。

自分に置き換えてみてください。

いつもイライラしていませんか?

いつも落ち着きがなく、常に、ああ、これの後コレやって、そのあとはあそこに行って…忙しいって言いながら、
結構時間がかかってるにも関わらず、あまりことが進んでいない。
そんなことがある人は要注意ですよ。

そうならないために、普段の生活で気をつけることが4つあると思います。

1.睡眠

2.運動

3.栄養

4.勉強

だと思います。
1.睡眠は文字通り寝ること。
寝ている時間は1日何時間くらいですか?
何時に寝ますか?たまに飲みに行って遅くなることはあると思いますが、午後12時?午前2時?
それでは、十分な睡眠はとれないでしょう。
特別は事情があれば別ですが、私は遅くとも11時前には就寝します。
大抵10時半です。早いですかね?
起きるのは5時半ころでしょうか。
成功している人は、睡眠が最も大切であることに気づいています。
私の知っている結構人気の講演家の方も、10時には寝てしまうそうです。
(あまり有名でないので名前は伏せますね)
睡眠

2.運動は、文字通り体を動かすこと。
散歩でも何でもいいと思います。
朝でもよし、夕方でもよし。
ただ、朝一番に走るのは、まだ、体が目覚めていないので控えたほうがいいでしょう。
どうしてもするならば、十分な準備運動が必要です。
おすすめは夕方です。
仕事から帰ったあとは、体も慣れていますし、結構快適です。
私はたまに仕事の後で少し走ります。あとはストレッチくらいですが。
仕事で頭を使っている方は、意外と体は使っていません。少し始めてみてはいかがでしょうか。
運動


3.栄養。これは毎日の食事です。
野菜を中心とした食事がいいでしょう。肉も魚もバランスよく食べればいいようですが、
できるだけ位に負担をかけない魚のほうが私は好きです。
私は栄養士ではないのですが、野菜を多く食べること、
できなくても野菜ジュースを摂るのは体の負担は軽くなると思います。
栄養

4.勉強。これはお金の勉強です。
株でも、投資でもいろんな方法がありますから、ぜひ簡単な本を買ってみるとか、
ネットで勉強するとか、継続してみてください。
貧乏な人は、お金の勉強はしません。お金持ちになりたいって思っているにもかかわらず、
自分の体を提供することで給料を稼ぐことしか考えていないようです。
[勉強

そんなに、難しいことではないはずです。

ぜひ、この4つを継続して、
余裕の持った、幸せなお金持ちへの道を進んでいきましょう。

では、また。

これはおすすめ!

これも読みました!

お金の勉強を始める時に読む本

お金の勉強を始める時に読む本

www.clakuni.com