幸せなお金持ちになろう!

お金の考え方を追求して、より良い人生を構築するための有益情報を、発信しています。

「先取り貯金」よりいい言い方はないだろうか?

こんにちは! クラです。
いつもありがとうございます。
f:id:clakuni:20200316163907j:plain

お金を貯める方法として、
「先取り貯金」「先取り貯蓄」という言葉が賑わい出しています。

今回の影響もあってか、株式投資や、不動産投資などのリスクを負うことが敬遠されているのでしょうか。

自分の収入からまずは一部を貯蓄に回してその残りで暮らしていきましょう。
そうすると、お金が無理なく貯まりますよね。
というもの。
その中で、私は「先取り貯金」などという言葉は、私は好きではありません。
言っていることは間違いなく大事なことで、私も何度か書いていることですが、
どうも、「先取り」という言葉は、搾取されているようで抵抗があります。
お金のコラム的な記事で「先取り」の文字を見ると、あまり良い気分になりません。

じゃあ、なんて言えばいいの??

私はあえて、先取りではなく、
収入があったら、まず、未来のために、準備するという意味で、
「ファースト貯金」だと思います。
まずは、貯金。それを継続することが、未来への準備につながるのですから。

貯金を継続すると、
気持ちに余裕ができてきます。
毎日の行動に余裕が出ます。
余裕が出ると、ゆっくる考えられるようになります。
正しい解釈ができるようになり、
正しい行動ができるようになる可能性が増えます。
人は、少しゆっくり考えることで、無駄な行動を減らせることができます。
もちろん、無駄かどうかは、あとになってわかることですが、
考えずに行動することと、少し考えてから行動するとでは、その後の結果はおのずと変わってきます。
ファースト貯金、ファースト貯蓄の実践を、私は推奨します。
(自分で言ってる<(_ _*)>)

では、また。